Be・PROのBPOサービス

伝えたい情報を伝えたい人に伝える!

可変印刷DM

可変印刷とは

エンドユーザーの特性に応じて、一枚ごとに内容が異なる情報を印刷できる方式。例えば1万人いれば、1万通りの情報をカスタマイズすることも可能です。宛名や連絡先などの文字情報はもちろん、画像や地図といった部分まで一人ひとりに合わせて変更することができます。

ビー・プロの顧客分析と組み合わせることにより、ターゲット属性に合わせたDM送付が可能になります!

詳細はこちら

DMの種類

定型はがき

定番のはがきサイズのDMです。同じ郵便料金で紙面を増やしたい場合や、プライバシー情報を掲載する際は、圧着タイプのはがきが有効です。

往復はがき

返信用のはがき付き。表面の右半分と裏面の左半分が返信はがきになります。返信分の郵便料金は、最寄りの郵便局で料金受取人払いの申請手続きが必要になります。

封書タイプ

封書タイプのDMは情報量が多く、サンプルやノベルティーが封入できるというメリットがあります。

圧着はがきの種類

情報量は通常のはがきの最大3倍。用途に応じて、あらゆるタイプのはがきに対応可能です。
圧着加工により、大切な情報を守ります。

3つ折り4面使用タイプ

往復タイプ

3つ折り6面使用タイプ

2つ折りタイプ

目的や用途に合わせて、さまざまな加工が可能です。

DMを実際に読んでもらうためには、形状のインパクトを高めたり、容易に開封しやすいなどの工夫を凝らすことが大切です。ビー・プロではお客様のご要望に応じて、さまざまな加工を施すことができます。

型抜き

企画やデザインに合わせた独自の型抜き加工を施すことで、より付加価値の高いDM展開が可能です。

ミシン線加工

DMにミシン線加工を施すことにより、クーポンチケットや引換券などのツールとして使用していただくことも可能です。

インデックス

インデックス加工を施し、利便性を高めることで、目的の紙面を開きやすくします。